ライフスタイル

インスタでチェックすべき可愛い猫10選

猫のインスタ画像は一日中でも見ていられるくらい我々に癒しを与えてくれますよね。

本当に膨大な数のフォロワーを集めるほど人気があるインスタ界のスター猫たちを集めてみました。

あなたがいいね!を送るのにふさわしい猫たちを探してみてください。

smoothiethecat

223万人のフォロワー数を集めるブリティッシュロングヘアのスムージーのインスタです。

フワフワの毛並みとエメラルドグリーンの瞳に癒されてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Smoothie the Cat(@smoothiethecat)がシェアした投稿 -

white_coffee_cat

「コーヒー」としても知られるホワイトコーヒーキャットはとても可愛く、猫のぬいぐるみのように見えます。

それでも100%生きた本物の猫であり彼の大きな青い目と真っ白な毛並みはインスタで大きな人気を集めています。

悲しいことにコーヒー君は2016年4月にリンパ腫と診断されましたが、彼は懸命に癌と戦っています。

癌に打ち勝って回復することを心より祈っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Coffee aka Mr. White(@white_coffee_cat)がシェアした投稿 -

nala_cat

コーヒーキャットをチェックしたならば、彼の姉妹猫もぜひチェックしてみてください。

シャムとトラ猫のミックスのナラは動物保護施設から子猫の時に養子縁組されました。

その後、彼女の人生はインスタ上で大きく変わり、インスタでのフォロワー数は436万人を超え、今ではSNS上で最も有名な猫の一匹となっています。

彼女のオンラインサイトでは沢山のナラ関連のグッズが販売されており、売上収益は彼女の兄弟であるコーヒーの癌の治療に充てられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nala Cat ™(@nala_cat)がシェアした投稿 -

venustwofacecat

「2つの顔を持つヴィーナス」と名付けられた彼女は非常にユニークな猫であり、非常に有名な猫でもあります。

SNSで彼女の奇妙で美しい顔を見て、それが顔の半分で分割されていると見えた時、誰もがそれはPhotoshopなどで加工されたものと疑います。

ですが、そうではありません。

ネット上のファクトチェク機関であるSnopesでさえも、彼女の変わった毛色はキメラに似たまれな遺伝性疾患の結果であると判断しました。

ヴィーナスの顔は2匹の猫のように見えます。片側は黒で緑色の目、もう一方はオレンジ色のブチで青い目です。

その結果、206万人を超えるフォロワーが憧れる顔になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Venus the Two Face Cat(@venustwofacecat)がシェアした投稿 -

justmangobrown

マンゴーブラウンは話すのが大好きなゴージャスなベンガル猫です。

彼のインスタの動画のいずれかをクリックすると、彼が話をして、人間に耳を傾け反応しているように見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mango Brown Bengal Kitty Cat(@justmangobrown)がシェアした投稿 -

princesscheeto

風変わりな猫の写真が好きな場合は、プリンセスCheetoのインスタはいかがでしょう。

投稿写真の大部分は、困惑しているように見える、白と黒の保護猫であるプリンセスCheetoが頭の上に物を乗せたポーズを取っている不思議な写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

I am Cheeto. A cat.(@princesscheeto)がシェアした投稿 -

mrfuzzypants

mrfuzzpantsはSNSでの有名な猫の枠を超えて、正真正銘の映画スターになりました。

この猫は、2016年に日本でも公開された映画「メン・イン・キャット」(原題:NINE LIVES)に出演したスターです。

彼の共演者は、ケビン・スペイシー、ジャニファー・ガーナー、クリストファー・ウォーケンなどの実力派に他なりません。

そんな彼も元は保護猫だった苦労人(猫)なのです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mr. Fuzzypants(@mrfuzzypants)がシェアした投稿 -

sinstonsmushface

この平らな顔のペルシャ猫を一目見れば多くのフォロワーがインスタで彼をフォローしている理由を理解できます。

一見厳つい表情に見えますが、実際の彼は陽気で間抜けで、舌を突き出してのんびりするのが好きでほぼ毎日笑って過ごしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Winston Smushface(@winstonsmushface)がシェアした投稿 -

iamlibub

リルバブほどSNSで有名な猫はまずいないでしょう。

インディアナ州の保護猫だった彼女は、獣医から小人症、眼球突出、および舌のぶら下がりに関する多くの遺伝的状態を持っていると診断されました。

ありがたいことに、彼女は非常にユニークな外観と甘えっこな性格を気に入った現在の飼い主の家族となりました。

インスタだけでも242万人を超えるフォロワー数を集め、世界中がLilBubを愛していることは明らかです。

彼女の活動的なSNSの存在に加えて、リルバブは、本を出したり、トークショーのホストを務めたり、また映画出演するなど、困っている動物のために30万ドル以上を集める手助けをしています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lil BUB(@iamlilbub)がシェアした投稿 -

theklauscat

オスカーは盲目で生まれ、とても親切な人間に養子として迎え入れられました。

彼はすぐにクラウスという名の兄弟猫と絆を深めます。

2011年オスカーの飼い主は、ヘアドライヤーから出てくる空気の流れで遊んでいる盲目の猫のビデオをアップロードしました。

この動画が口コミで広まり、340万回以上再生されることになります。

それ以来、オスカーとクラウスは世界中のテレビ番組で取り上げられ、他のシェルター猫が永遠の家を見つけることに専念しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Klaus & Oskar & Juno(@theklauscat)がシェアした投稿 -


-ライフスタイル,

Copyright© わんにゃんクラブ , 2022 All Rights Reserved.