ライフスタイル

信頼できるトリマーを見つけるために、愛犬を預ける前に尋ねるべき11のこと

トリマーのお仕事

私たちが犬の健康を気にかけるとき、その考えは直感的にヘルシーな食べ物、運動、信頼できる動物病院に向かうかもしれません。

ですが、トリミングはあなたの愛犬の健康にとっても重要です。

中には愛犬を自分でグルーミングするという方もいらっしゃいますが、熟練したプロのトリマーさんたちはあなたの犬の見栄えを良くするだけでなく、シャンプーや爪切り、耳や歯の掃除、肛門腺絞りなど、犬のケアに貢献するサービスも提供しています。

 

信頼できるトリマーを見つけるには

ずっとお願いしたい信頼できるトリマーさんを見つけるための最初のステップは調査です。

信頼できる犬友や家族に推奨項目を訪ねたり、日本ペットサロン協会の「優良店舗認定制度」で認定されたお店などをネット検索し、お住まいの地域の”プロ”トリマーを見つける必要があります。

いくつかの候補に絞り込んだ後は、これからお世話になるであろうトリマーさんと対面で会話して見極めるしかありません

警察官の職務質問のような難しいことは必要ありません。ほんの少しの質問で十分です。

信頼できるトリマーであれば、あなたの大切な愛犬を託すためにする質問にしっかりと答えてくれるはずです

 

信頼できるトリマーか見極めるのにすべき11個の質問とは

1.トリミングサロン内を見学してもいいですか?

そのサロンの中はどのように見えますか?

次のポイントを確認してみてください。

  • においはどうですか?
  • サロン内の換気の良さは?
  • サロン内の清潔さは?
  • トリミング台や浴槽の頑丈さは?
  • 使っているシャンプーはペットにやさしいもの?

サロン内を見学しながら自問してください。ここはあなたの元からしばらく離れる愛犬が過ごすのに快適な場所ですか?

 

2.ブラッシング、シャンプー、ヘアカット以外に、どのようなサービスを提供していますか?

愛犬家の方であれば、愛犬を預けるサロンが提供するサービスをよく理解したいと思うでしょう。

トリマーには、トリミングマットを取り扱ったり、爪を切ったり、耳の掃除するための適切な道具と知識を持っています。

優れたプロのトリマーであれば、あなたの犬が抱える耳の感染症や歯の問題、皮膚感染症などに気づき、動物病院に行くよう教えてくれるでしょう

 

3.あなたが(トリマーさん)が私の犬のカットをしているときに、一緒に見ていてもよいですか?

あなた自身が心配している様子は、あなたの犬にも伝染して彼らをより不安にさせることがありますが、少なくとも最初のうちは観察することに関してサロン側から変な風には思われないでしょう。

また将来に渡ってそのトリミングサロンにお世話になる場合、あなたの犬の行動を観察する良い機会となります。

 

4.私の飼っている犬の犬種を取り扱った経験はありますか?

いくつかの犬種には特定のグルーミングニーズがあるため、あなたの愛犬と同じ品種の犬を取り扱った経験のあるトリマーを探すことをお勧めします。

そしてそのトリマーさんに、あなたの犬と同じ犬種の飼い主の標準的なニーズや好みが何であるか知っているか、そしてそのトリマーさんにその犬種のために適切なヘアカットを実行できるかどうかを尋ねてください。

 

5.どんな種類のトレーニングを今まで受けてきましたか?

トレーニングはさまざまです。

トリマーの中には、見よう見まねで仕事を学ぶ人から、先輩についてみっちり仕事を学ぶ人、トリマー養成の専門学校に通う人もいます。

トリマーの経験、受けたトレーニング、持っている知識について、あなた大切な愛犬を預けるのですから、彼らが持つスキルについて質問することをためらわないでください

優れたプロのトリマーの多くは、自発的に自分のスキル向上やお客様の満足度を高めるために自分の時間とお金を投資しています。

 

6.このサロンは何らかの認定制度で認定を受けてますか?

たとえば日本ペットサロン協会では、『お客様が安心して利用できるペットサロンの普及』を目的として、『優良店舗認定制度』を2013年よりスタートさせています。

以下のような内容で、そのサロンで大きなトリミング事故を起こしていないか、お客様から協会へそのお店に対する苦情がなかったかなど第三者的な観点で評価しています。

【基準】
①会員期間中に、賠償責任が発生する大きなトリミング事故を起こしていない店舗。
②会員期間中に、一般のお客様より協会への問い合わせや相談・苦情がなかった店舗。
③その他協会の目的とする取り組みや活動を実践し理事会でその貢献度が高いと判断する店舗。

【認定】優良店舗基準を充たした年数に対し、継続期間を記した『優良店舗章』を発行。継続期間が3年、5年、10年、15年、20年に達した場合、継続期間ごとの『表彰状』を授与しその功績を称える。

<https://www.japanpetsalon.org/excellent_store/>より

これはトリマーがお客様に安全で満足できるサービスを提供している証となります。

 

7.うちの子(愛犬)はどんなふうに扱われますか?

犬のケアをする中で、犬の安全は最重要な関心事です。

外から見えやすいグルーミング台の上にいないときの犬の扱い方を知りたいと思うでしょう。

清潔で温度調整の効いた場所で、何か問題があった場合にはすぐに人に見てもらえるのかについて確認してみてください。

 

8.応急措置キットは置いてありますか?

もちろん応急措置が必要ないことを望みますが、念のため何か問題が起きた場合にすぐに対処できるよう、応急措置キットとそれらを使ってする応急措置に精通しているスタッフが常にいるのか確認してみてください。

 

9.賠償責任保険に加入していますか?

これを訪ねるお客さんはそうはいないと思いますが、あなたが通うトリミングサロンが賠償責任保険に加入していることを知っていると、トリマーが何らかの理由であなたの犬にケガをさせた場合、結果としてあなたが被る医療費はカバーされるでしょう。

「私のお店はこれまでも事故がなかったから大丈夫」

そう考えているサロンオーナーは結構います。

先ほどの日本ペットサロン協会のデータでは、以下のように言っています。

2013年12月から2017年3月の間、報告のあった事故件数は181件!※登録のある496店舗中

中には賠償総額が100万円を上回る事例もありました。

10.災害など緊急時の場合に備えどのような対応準備をしていますか?

災害大国 日本において、あなたが愛犬をサロンに預けているとき、もしも地震や火事、その他の緊急事態が起きた場合、そのサロンはしっかりとした災害計画を立てているか確認してみてください。

少なくとも緊急時に避難した場合、あなたの愛犬がどこにいるのかを知らせるために、どうやって連絡を取り合うのか知っておくべきです。

 

11.犬のトリミングの費用はいくらですか?(知らぬ間に追加のオプション料金や手数料が掛かりませんか?)

知っておくべきこととしての優先度は下がるかもしれせんが、必要な料金については事前に知っておきたい内容です。

通常、犬のトリミング費用は犬種や犬のサイズ、毛質コートの種類、お願いするコースに含まれるサービス内容によって異なります。

優れたプロのトリマーであれば、犬の個別のニーズを聞き取り、それに必要な料金をあらかじめ見積もることができます

 

最後に

11個の中には聞きづらい質問もあったかもしれません。

ですが、あなたの大切な愛犬を預けのに信頼できるトリマーを見つけるには躊躇は禁物です。

そして信頼できる優れたプロのトリマーであれば、初めはビックリした顔をするかもしれませんが、きっとあなたの質問にしっかりと答えてくれるはずです。

-ライフスタイル,

Copyright© わんにゃんクラブ , 2022 All Rights Reserved.