犬の信頼を勝ち取る方法

犬の信頼を得ることは、人間と犬の関係において重要な要素の1つです。

これは特に、過去に虐待された経験のある保護犬や、正しく人間と接していない犬に出会った場合に当てはまります。

このような犬に最初に出会ったときにいくつかのコツを知っておくことで、犬からの信頼を得ることができます。

犬の信頼を勝ち取るためのいくつかのコツをご紹介いたします。

落ち着いて犬と接する

新しい犬に出会うときは、落ち着いてリラックスして行動することが不可欠です。

やわらかい声でゆっくりと安定した動きをすることで、犬を安心させ、犬へも相互の落ち着きを与えることができます。

注意:急いでいる状態や興奮している状態で犬に近づかないでください。犬が気分を害する可能性があります。

 

犬のパーソナルスペースを尊重する

その場でじっと立ち止まり、少しの距離を保つことによって、犬があなたとコミュニケーションを取りたいかどうか、彼らに決めさせることができます。

これは特に、初めての犬に出会った時に最初に使うべき有効な方法です。

犬にあなたとの関わりを強要しようとしないでください。

犬のパーソナルスペースを認識することが重要です。

これは犬を混雑させないことを意味する場合もあります。

あなたが犬への敬意を示す距離として、約1〜2mくらいの距離を保ことをお勧めします。

また飼い主さんと一緒にいる犬と出会った場合には、アイコンタクトも含めて最初にペットの飼い主さんと接しましょう。

最初はほとんど犬を無視しているように振る舞い飼い主さんと接することで、犬は脅威を感じることはありません。

 

彼らと同じ高さにかがんで、おやつをあげる

犬に正面からではなく、横から近づきます。

犬を撫でる前に犬と同じ高さになるように、かがむ、ひざまずくなどして低くなります。

犬自身への脅威と見なされる可能性がある高い位置からアイコンタクトをしないように注意してください。

犬があなたに近づき、あなたの手からおやつをとることを許し、次に犬を褒めることによって犬の良い行動を促します。

犬が飼い主さんと一緒にいる場合は、犬におやつを与える前に必ず飼い主さんに許可を求めてください。

あなたが持っているおやつが、彼らの飼い主さんが許可したものであることを見せるべきです。

これはあなたと犬との信頼を築くのを助け、犬があなたを危険なものとしてではなく友達として見るのに役立ちます。

-

Copyright© わんにゃんクラブ , 2022 All Rights Reserved.