ライフスタイル

犬も夢を見るの?その夢ってどんな夢?

National Sleep Foundationという米国の組織の調査結果によると、犬たちは1日のうち12-14時間ほどうたた寝に費やしています。

犬の飼い主は多くの場合、愛犬が寝ているときに見せる小さな足のけいれんや小声の寝言は、犬が夢を見ていることと関係していると考えています。

では、犬たちはホントに夢を見るのでしょうか?そして彼らが夢を見るならどんな夢を見ているのでしょう?

犬は夢を見るの?

多くの研究者によると、「犬は夢を見るの?」という質問に対する答えは、「犬はおそらく夢を見ている」ということです。

マサチューセッツ工科大学の研究者によると、犬は人間と非常によく似た睡眠メカニズムを持っていると言っています。

犬は、人間や他の哺乳類と同様に、私たちが夢を体験する睡眠の段階であるレム睡眠を経験します。

人間と犬はどちらも、この睡眠段階で同様の高レベルの脳活動を示します。

これが、犬が私たち人間と同じように夢を見ていることを示唆しています。

犬はどんな夢を見るの?

犬は人間と非常によく似た睡眠メカニズムを持っているとご紹介してきましたが、それは見る夢の内容も似ているということでしょうか?

先ほどのマサチューセッツ工科大学の研究者が行ったネズミを使った実験によると、彼らの見る夢が人間の見る夢と同じように、実際の経験に関連していることが示唆されています。

犬独自の研究は行われていませんが、研究者たちは犬の見る夢も、厄介な郵便配達員や散歩の途中で出会う意地悪なネコなどの日常の活動に基づいていると信じています。

また別の調査によると、愛犬が見る主な夢の一つは、「あなた」に関するものです。

あなたの顔、匂い、そしてあなたを喜ばせたり、苛立たせたりすることを夢見ているのです。

もちろん、私たちは犬と直接コミュニケーションを取れず、私たちの夢と彼らの夢を直接比較することはできません。

そのため犬が私たちと全く同じような夢を見ているという保証はありません。

わたしの犬の夢は変なんじゃ・・

「愛犬が寝ている間に脚のけいれんや唸り声を立てるんですが、うちの子大丈夫なんでしょうか?」

そんな心配をしている飼い主の方もいらっしゃると思います。

しかし、犬のレム睡眠サイクル中の脚のけいれん、唸り声はまったく問題ありません。

犬の動きが大きすぎる、または睡眠中に発作を起こしていると思われる場合は、獣医師に相談して、愛犬の夢の世界が問題ないことを確認してください。

夢を見ている犬を起こしても大丈夫?


レム睡眠のサイクルで明らかに深いうちに犬を起こしても、犬に害はないですが、驚かせる可能性があります。

犬が苦しんでいるように見えたり、悪い夢を見ているように見える場合は、犬に優しく話しかけたり、撫でてあげたりしてみてください。

または彼らの鼻の近くに手を置いてあげることで、愛犬はあなたの匂いを感じ、夢の中でも癒しを感じることでしょう。

そのようにすることで、犬を目覚めさせずに、悪夢から愛犬を助け出してあげてください。

-ライフスタイル,

Copyright© わんにゃんクラブ , 2022 All Rights Reserved.